ご挨拶

昭和46年の創業当時、吉膳の主力商品は杉の天削箸でした。
食の安全と環境問題が取り沙汰されている現在は、国産吉野杉で作られた利久箸、卵中箸、角箸が主力商品になっております。

創業当時は、石油ショックがあり、お箸もその影響を受け、需要と供給のバランスが崩れ、また、流通段階が複雑なため市場の末端では、異常なまでの品不足や価格高騰がおこりました。

このような状況を回避するため、常に安定した価格で、本当にお客様にお喜びいただける商品をお届けできるよう、お客様と産地を繋ぐ産地直販システムを取り入れてきました。

おかげ様で、吉膳のお箸は、プロが選ぶ旅館ホテル100選に登場する多くの有名ホテル、旅館、各料飲関係、一般の皆様方に長年に渡りご好評頂き、ご愛顧賜っております。

是非、一度、吉膳のお箸をお手に取ってご使用ください。

吉膳代表 浦 聖

ページの先頭へ戻る

会社情報