林業への取組み

吉野には、高品質の材を育むための林業技術に加え、持続可能な発展を追及した林業方法を説く「吉野林業全書」(明治31年発行)があります。この素晴らしい教書は、川上村出身の土倉庄三郎によって書かれ、今日でも全国の林業家のバイブルとなっています。

また、木材としての価値に加え、新しい木の魅力づくり、森林の多目的利用など、自然と一体となった新しい産業を育てていくことにも力を注いでいます。

世界に誇れる山の文化、木の文化、人の技術が吉野にはあります。

  • 吉野を知る
  • 吉野杉とは
  • 林業への取組み
  • 川上村について
  • 吉野町について
  • 吉野ギャラリー

ページの先頭へ戻る

吉野を知る